ERROR: NOT PERMITED METHOD: header

2011年03月20日

地震など有事の際のご​注意と祈りのお願い

この内容は、3月14日にメルマガ配信されたものです。


東北および東関東地震で被災された皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

まだ余震や二次災害が起こる可能性もありますので
十分にお気をつけください。

ニュースを見ると自然と涙がでてしまいます。

本当にお辛いと思いますが
もうしばらくがんばってください。

また、日本が地震活動時期に入ったと言われ
日本各地で地震が起こる可能性がありますので
被災地以外の方も今後、しばらくは外出時には
以下の点をご注意ください。

1、ガラスの破片等にも強い底の厚いスニーカー等を履く。
 (または、そばに置いておく)

2、一人当たり500CC位の「水やお茶」を持ち歩く。

3、「食べ物」(チョコやお菓子など)を持ち歩く。

4、「体を温める物」(防寒シート、カイロ、新聞紙等)を持ち歩く。
  新聞紙はけっこう温かいそうです。

5、「帽子」(できればヘルメット)をかぶる。

6、煙、埃、ウイルス、寒さ対策に「マスク」
  (原発近くの方は高機能マスク)を持ち歩く。

7、人を探すときのために家族や友人等、大切な人の写真を携帯する。

その他にも、家や職場や車の中などに
準備しておきたい物はたくさんありますが
ネットなどで調べて頂きたくお願い申し上げます。

そして、皆さまにお願いしたいのは、被災地を含め日本全体に
良いエネルギーを送っていただきたいのです。

考えること、想念はエネルギーであり、波動です。
エネルギーや波動は、電気や磁場と同じように
目には見えませんが、パワーがあります。

たくさんの人が意識を向けて祈れば
大きなパワーになりますので
皆で力を合わせて、この困難を乗り越えましょう。

祈るときの注意事項ですが、恐怖、心配の気持ちで祈ると
マイナスのエネルギーが伝わる可能性がありますので

「日本は絶対ダイジョウブ」

「日本はどんどん良くなる」

「5年後、10年後は以前より良くなる」

「日本は平和で発展している」と

明るい未来を思い描きながら祈ってください。

また、世界中のレイキ実践者にお願いしたいのですが
遠隔ヒーリングの要領で日本地図(日本全体)をイメージし
そこにレイキの光エネルギーを送ってください。

ただ無心になってレイキエネルギーに委ねてください。

シンボルを送り、光エネルギーで満たし
「平安、より良い明日、発展」と言っていただければ良いのです。

自然がエネルギーを放出しなければいけないものを
無理やり抑えこもうとすると
他に大きなひずみが出てしまうこともありますので
「地震止まれ」などは言わない方が良いと思います。

そして、日本に送った後は、地球全体にも
愛と浄化の光エネルギーを送ってあげてください。

昨年のチリの大地震や今回の地震でも地球の地軸がずれ
地球が今までとは違う動きをし始めてますので…
ぜひお願いします!

日本人は、勤勉で忍耐強い「優秀な民族」ですから
今回も絶対乗り越えられます。

1923年の関東大震災の後も関東地区は見事に復興し
1995年の阪神淡路大震災の後も約10年でほぼ回復し
さらに前以上にきれいな街が復興しました。

1945年の第2次世界大戦の終戦後も、日本は
焼け野原の後進国から、たったの23年後に
世界第2位の経済大国になるまでに発展し
世界を驚嘆させた国なのです。

日本国民は世界中からさまざまな称賛を受けていて
本当に素晴らしいパワーを秘めているのです。

優秀な証拠に特許出願件数は世界第2位です。

ですので、皆で祈ってパワーを集結して
少しでも良い方向へ日本を導きましょう。

もちろん私たちも毎日やっていますが
みなさんもどうかご協力をよろしくお願い申し上げます。


追伸

前回の未来予知ハイヤーセルフチャネリングセミナーに
ご出席された方は、皆さんにお渡しした
上野先生が行われた「地震予言」の資料をご確認ください。

地震や津波などの起こった場所が
90%以上の確率で当たっております。



皆さまのご無事とお幸せを心よりお祈り申し上げます。




posted by エンジェルおゆう at 16:54 | 滋賀 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック