ERROR: NOT PERMITED METHOD: header

2012年12月20日

マヤ暦最期の日まであと1日/Xmasセールあと4日で終了!


マヤ・カレンダー最後の日まであと1日

古代よりマヤの人々はマヤ暦を操り
数学と天文学にとても優れていました。

マヤ・カレンダーの遺跡には人類が歩んできた
さまざまな歴史や地球の変動なども予言され
刻まれていたのですがそれがかなり当たっているのです。

マヤ暦の終わる2012年12月21日は、
おうし座にあるプレアデス星団のアルシオネ星を
基点とした光のスパイラル状の帯(フォトンベルト)を
太陽系が通り抜ける時期なのです。

前回、太陽系が通り抜けた1万3千年前の時には
地球上ではアトランティス大陸やムー大陸が地上から
姿を消してしまった時期なのです。

今回は2003年頃から太陽系がアセンションの周期に突入し
地球も人類を抱えてアセンションに入っているのです。

本来「アセンション」とは、物質世界(三次元)から
スピリチュアル世界(五次元)へ上昇移行することで
「太陽」や「地球」、その他の「惑星」にもいろいろな
天変地異が起こりやすい時期なのです。

そこで、今の地球はというと、世界各地で大地震や
火山噴火、巨大台風に豪雨、そして激しい気温変化が
起こっています。

この天変地異をもとにして2012年12月21日の
マヤ文明の長期歴の最終日を迎えるに当って
巷ではさまざまなことが言われてきています。

ここで皆様に是非お伝えしたい情報があります。

マヤ文明の長期歴カレンダーの続きが発見されました。

それはマヤ遺跡の中に埋もれていたのですが、
マヤの長期歴カレンダーを作成する部屋で発見されたのです。

そしてその場所にあったマヤ長期歴カレンダーには
7000年先の未来まで記されていたようです。

現在の地球はまだまだ天変地異が起こりやすい時期
ということに変わりはありませんが
2012年12月21日が人類最後の日と
なることはありませんのでご安心ください!

でも、天体の位置関係からは地球も人類を抱え
アセンションに入っていることには変わりないので
天変地異にはぜひとも十分に注意してください。

そしてNASAが今年〜来年の5月頃迄に起こると
予想している太陽フレアの磁気嵐にも注意して
PCなどのバックアップを取っておくこともお薦めします。

今後もこの地球上でいろいろなことが起こると思いますが
同じ次元でもパラレルワールド(平行世界)理論から見ると
未来は無限に存在していますので
未来は私たち自身で変えることができるのです。

以前にも、マヤカレンダーに関連したことを
書いていますのでよかったらご覧ください。

マヤ暦に関連した過去ログは

2011/07/12の「2012年海外脱出?」
2011/08/19の「マヤ暦最後の日に次元上昇する方法」

パラレルワールド(平行世界)に関連した過去ログは

2012/11/23の「第三の目を活性化して2等をゲット!」
2012/12/3の「第三の目活性化テクニックとパラレルワールド」

☆これらを読みたい方はバックナンバーをご覧ください。



★★★--------------------------------------------★★★
アフィリエイト開始。アフィリエイター募集中!!!

コスモブライトの教材をアフィリエイトしてお小遣いを稼ぎませんか?

あなたのサイトやブログやメルマガ、ツイッター、FACEBOOKなどで
「コスモブライトの講座」をご紹介していただけませんか?

そうしますと、アフィリエイト報酬がもらえます!

登録はすべて無料で、あなたへの金銭的な負担は何もありません。

今すぐ↓こちらから↓アフィリエイター登録をしてください。
http://www.cosmobright.com/affiliate.htm





posted by エンジェルおゆう at 14:39 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック