ERROR: NOT PERMITED METHOD: header

2014年12月06日

肥満解消法 健康になる安眠法


健康になる安眠法

昨日は、睡眠がきちんととれていないと
肥満になったり、能力が低下したりするので

対処法としては、体内時計を整え
朝の光を浴びると良いということをお伝えしました。

では、昨日の続きです。

肥満を避けるためには夕食の時間帯も重要で
18時頃に夕食をとるのが理想的なのですが

仕事の都合などで難しい方が多いと思いますが
遅くても20時迄には済ませるようにしてください。

遅い時間の夕食や、夜食は、「太りやすい体質」を作ります。

その理由は、「夜に増加し、朝日を浴びると減少する」
特徴をもつ、エネルギーを脂肪として体内に蓄える

BMAL1(ビーマルワン)と呼ばれるたんぱく質が
「夜10時」を過ぎるころから急増するからです。

また、朝食は必ず摂るようにしましょう。

そして、ダイエットするには
必ず野菜から食べることを心がけましょう。

ですので、肥満を解消したい方は

なるべく夕食の時間を早めにし

朝起きたら太陽の光を取り入れて体内時計を合わせ

睡眠不足を解消することです。

では、肥満だけでなく、健康のためにも
良質の睡眠をとる重要ポイントをお伝えします。

1,22(最適)〜24時(最終限界)迄に就寝しましょう。

  この時間帯は成長ホルモンが出て
  疲れを回復させる重要な時間なのです。

2,就寝2時間前から室内照明を
  ブルーライトからオレンジライトにしましょう。

  焚き火を連想させるオレンジの明かりは睡眠へと誘います。

3,就寝2時間前には、パソコン、スマホ、テレビなど
  ブルーライトの光を見ないようにしましょう。

4,就寝2時間前迄には入浴や食事は済ませましょう。

5,就寝前に、体をゆったりとしたストレッチなどで
  少し動かしましょう。

6,夕方の時間帯には、問題事を抱え込んだり
  悩んだりしないようにしましょう。

7,副交感神経が優位になる香り(ラベンダーなど)を
  嗅ぎましょう。

8,夕食事には副交感神経が優位になる大豆製品、
  緑黄色野菜などを食べましましょう。

9,就寝前には副交感神経が優位になるモーツァルトを
  聞きましょう。

  これは音楽の好き嫌いに関係なく、人の生理学的要素を
  使ったある高音域反応を利用する方法なのです。

10、朝起きた時にはカーテンを開けて
  朝日を取り入れ「体内時計」を調整しましょう。

11、手足のこりや背骨横の筋肉(脊柱起立筋)のこりを、
  プラーナ療法や整体術、レイキなどで解消しましょう。

  プラーナや気血がとどこおると不眠症にもなります。

プラーナ(生命素子)療法で、健康を取り戻したい方
プロの治療家の方で、患者さんを速攻で癒したい方は
下記をクリックしてご覧ください。
http://www.pranacosmo.com/opt/


いろいろご紹介してきましたが、できる事から初めて
あなたの安眠や肥満などの解消へ役立てて下さい。

次回は、睡眠不足とうつ病との関係を
お話しますのでどうぞお見逃しなく!


↑ここまで上野正春氏が書きました (*^_^*)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●コスモブライト製の電子書籍(PDF)を無料プレゼント!

その1☆「成人習慣病はもう怖くない!この健康食品があなたを救う!」
http://www.cosmobright.com/supplement.html

 飽食のこの時代、3食きちんと摂ってるのに栄養失調になる人が多いのです!

 「だるい・頭痛・不眠症・貧血・むくみ・口内炎・動悸・肌荒れ」など

 あなたのその症状は、「新型栄養失調」かも?!



その2☆「潜在能力を最大限に発揮するヒプノセラピー(催眠療法)」
http://www.cosmobright.com/hypnotism.html

 古代からの医療技術である催眠で「あなたの中に眠る隠れた才能」を引き出し

 「心身の病改善、疲労回復、若返り、スポーツ能力・記憶力・集中力の向上」

 「ストレス解消」「性格改善」「人間関係スムーズ化」しませんか?


その3☆「願いを叶えるシークレット」
http://www.dreamcomecosmo.com/

 人目に触れず、一部の成功者だけに伝えられてきた

 昔から世界中にある秘密の「願いを叶える秘法」で

 あなたの願いや夢を叶え、光り輝やく未来を手に入れよう!


posted by エンジェルおゆう at 22:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410148325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック